トップページ > PWCで5000キロ

フランシスコ・ザビエルの末裔、PWCで5000キロ航海
ゴール
日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルの兄弟の15代目の子孫アルバロ・デ・マリチャーラ氏(スペイン)が6月28日、PWCで東京・夢の島マリーナに到着!

今回同氏は今年ザビエル生誕500年を記念して1552年に没した地、中国の・香港の南にある上川島を4月7日出発し、ザビエルの軌跡をたどる航海に挑んだ…。

経路・経由地点は…香港〜台湾・石垣島・宮古島・久米島・渡名喜島・沖縄本島宜野湾・沖永良部島・徳之島・奄美大島・中ノ島・種子島・鹿児島・野間池・長崎・平戸・福岡・防府・竹原・神戸・串本・浜名湖・田子の浦・平塚・横浜・東京(夢の島マリーナ)

エム・ジーマリーンは航行船の多い東京湾よりRiva50を伴走させ、三崎〜横浜ベイサイドマリーナ〜ゴール地点である夢の島マリーナまでの2日間を見届けました。

|TOPページへ|

Copyright(C) 2003-2006 MG MARINE All right reserved.