トップページ > jetの冬期メンテナンス

エム・ジーマリーンロゴ

シーズンオフのメンテについて

「ジェットの冬季メンテナンスポイント その1」

●冬季保管前には、エンジン内部を十分に潤滑しておきましょう!
エンジン内部、及び排気系統の水を抜いたつもり・・・しかし、エンジン内部特に排気系統に残った水を完全に抜くのは困難です。排気系統に残った水やビルジ内に溜まった水により常にエンジンは湿気に晒されています。このような湿気によりエンジン内部のベアリングは序序に錆を生じます。春に乗り出したらいきなりエンジン破損!このような不具合原因のほとんどが冬季間のエンジン内部潤滑不足です。昨年は調子よかったのに・・・とならないようにBombardier Lube 

*Bombardier Lube 多目的防錆剤 PN293600016 ¥1300/本
 特にエンジン内部に噴き付ける事により、錆/腐食を防止します。

●燃料タンクにたくさんのガソリンが残っている場合に注意すること!
こんなときにBombardier Fuel Stabilizer 燃料に添加することで、ガソリンの劣化及びキャブレター内部にガム質の堆積を防ぎます。

*Bombardier Fuel Stabilizer 燃料安定剤 PN413408600 ¥800/本
 特に長期保管する際、燃料に添加する事により、劣化を防ぎます。

●最低でも1年に一度はジェットポンプ内部のオイルを交換しましょう!
ジェットポンプオイルは結構汚れているものです。抜いたオイルに水が混ざっているようなら要注意!ジェットポンプのシール不良が考えられます。この時、インペラー、ウエアーリングの損傷程度も確認しておこう!

*Bombardier Jet Pump Oil ポンプオイル PN293600011 ¥1100/本 
ジェットポンプのメンテナンスに最適な合成オイルです。

●エンジン外部、船体の汚れにこれ1本!
「大和」油分分解復元剤 ¥2900/本
エンジン外部のオイル等の汚れを除去するのに使用します。

上記のケミカル類の他に、高品質のエンジンオイルも供給しております。ボンバルディエの純正オイルは、市場にて高い評価を頂いており、SeaDoo/Skidoo以外の他メーカーのPWCにもご使用頂いているとか・・・。オイルは、エンジン寿命を大きく左右します。大切なPWCには、下記の純正オイルをご使用願います。

* FormulaXP-S2 Synthetic Oil = エンジン排気量780cc以上に適用 
PN 293600045 \30,000/(1L x 12本)
PN 293600046 \30,000/(4L x 3本)

*Injection Oil = エンジン排気量720cc以下に適用
PN 413802900 \15,000/(1L x 12本)
PN 413803000 \15,000/(4L x 3本)

*4 Stroke Oil = 4ストロークエンジンに適用
PN293600039 \30,000/(1L x 12本)

ご注意! 表示価格は、2003年11月1日現在の希望小売価格です。価格は、予告無く変更する場合もございます。


 
|TOPページへ|

   お問い合わせは…Tel: 047-370-1501  e-mail:info@mgmarine.co.jp

Copyright(C) 2003-2005 MG MARINE All right reserved.