エムジーマリーンロゴ

トップページ  >  SEA-DOO 2017ニューモデル情報

SEA-DOO 2017ニューモデル情報(US)
BRP SEA-DOO USサイト にて2017年SEA-DOO USニューモデル発表。

国内販売ラインナップ・仕様・価格
の発表はしばらくお待ちください

2017 SEA-DOOラインナップ(US)

パフォーマンスモデル/b>
参考動画 2017 Sea-Doo Performance
USは計5モデル発表
 
RXT-X 300
2017モデルはカラーも継続の様子
SEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデル
 
RXP-X 300
RXT-X同様、継続の様子
SEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデル
 
RXT 260
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTR 230
高度な燃焼効率技術のROTAX 1500 HO ACEエンジンでGTRは15馬力UP→230馬力へ。
全長336.8cm×全幅123.1cm。従来モデルと比較し全長が3cm以上長くなっている。
乾燥重量367kg。
 
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTR-X 230
GTR 230の2人乗りバージョン。上ハルはまるでRXP-X。
全長331.6cm×123.1cm。GTR 230と比較すると全長が5cm以上短い。乾燥重量373kg。
 
SEA-DOO 2017年ニューモデル


 
ラグジャリーモデル
参考動画 2017 Sea-Doo Luxury
USは計5モデル発表
 
GTX LIMITED S 260
iS(インテリジェントサスペンション)から工具を使用して調整するS(手動サスペンション)に変更。
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTX LIMITED 300
継続の様子
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTX LIMITED 230
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTX 155
継続の様子
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTX S 155
SEA-DOO 2017年ニューモデル


 
トウスポーツモデル
参考動画 2017 Sea-Doo Tow-Sports
USは計2モデル発表
 
WAKE PRO 230
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
WAKE 155
カラーリング変更の様子
SEA-DOO 2017年ニューモデル


 
リクリエーションモデル
参考動画 2017 Sea-Doo Recreation
USは計4モデル発表
 
GTI
ポリテック含むリサイクル可能な複合材料で作られたハルにSPARKでおなじみの軽量・コンパクト・低燃費ROTAX90馬力エンジン搭載。乾燥重量が291kg。(従来モデルGTI 130と比較して68kg軽量)
全長336.8cm×全幅123.1cm。従来モデルと比較し全長が3cm以上長くなっている。
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTI LIMITED 155
SEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTI SE
USでは3エンジンオプション。日本で発売される場合155馬力か。
SEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデル
 
GTS
SEA-DOO 2017年ニューモデル


 
リクリエーション ライトモデル
参考動画 2017 Sea-Doo Spark
USは計モデル発表
 
SPARK
定員2名または3名。
SEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデル
SEA-DOO 2017年ニューモデルSEA-DOO 2017年ニューモデル
 
SPARK TRIXX
定員2名。iBR付。TRIXX特別カラー。TRIXX専用のハンドルバーとステップ、VTS付でSPARKをウィリーなどスタンドアップライディングでも楽しめるモデル。
SEA-DOO 2017年ニューモデル


2017モデルのご相談は千葉県市川市、エムジーマリーンでどうぞ!


©Copyright