50名を水上バイクで救助 / 東北関東大震災

2011年3月11日(金)14時46分、
三陸沖を震源地としたマグニチュード9.0(震度7)の 東北地方太平洋沖地震 発生とそれ伴う大津波が発生した。

そのつい一週間前に横浜のボートショー2011で会ったばかりの仲間、
宮城県宮城郡七ヶ浜町の 東日本マリーナ / マリンメカニック 今崎真幸さんが被災した時の活動を紹介します。

(場所は下記参考)

大きな地図で見る


大地震の後、間もなく9メートルの大津波に襲われ、アッという間に保管しているボートや水上バイクが流され、ショップの中も海水で溢れ、命からがら高台へ逃げた。


大津波に襲われた町は家ごと流されたり、車の中に閉じ込められた人、溺れそうになりながら泳ぐ人で溢れていた。

ここからの彼の行動・・・

動く水上バイクを見つけ、人命救助を始めたのだ。

溺れかけてる人や、

家に閉じ込められた人を救出するため、水上バイクで体当たりしてドアを壊し救出したりしながら・・・

必死に人命救助に努めた。

厳寒の水上で、深夜3時まで水上バイクで走り回り救助活動し50名以上の人命を救った。

彼自身も被災者でありながら、またいつ津波がくるか分からない極限状態の中、水上バイクで多くの命を救いました。


 
そして1日でも早い復興を願って「行動」をされている方々がいます。
その中からサイトを紹介致します(敬省略)。
AMC JAPAN
PWC Pro Shop U.M.E.
アヴァンティー
TECH510
Hope



≪水上バイクを利用した救助艇に関する記事≫
琵琶湖水難救助訓練 京都新聞
海難救助迅速に水上バイク導入 宮崎日日新聞
東京消防庁 臨港消防署
横浜水上警察署 水難救助訓練 ポリスチャンネル
柏市消防局
藤沢市 警防課
西尾市 消防
日本水難救済会
防災エイジのHP

Copyright(C) MG MARINE All right reserved.