江戸川水上スポーツ協会 第2回定時総会 開催報告

平成23年5月14日
江戸川水上スポーツ協会

平成23年5月14日、市川市商工会議所にて「江戸川水上スポーツ協会」第2回定時総会が開催されました。

<第2回 定時総会式次第>

司会                  田中幸太郎
開会の辞               副会長 岩野智彦
会長挨拶               会長 薗浦健太郎
ご来賓紹介              司会者

<総会議事>
議長の選出              薗浦健太郎
定足数の確認及び成立発表    堂福事務局長

<議案>
第1号 江戸川走行ルール案の承認
第2号 平成22年度 事業報告の承認
第3号 平成22年度 収支決算の承認
第4号 平成23年度 事業計画案の承認
第5号 平成23年度 予算案の承認
第6号 その他

<御来賓挨拶>
市川市長                 大久保 博 様
市川市商工会議所会頭        片岡 直公 様
市川市議会議員             岩井 清郎 様
市川市議会議員・大和田自治会長  増田 三郎 様
市川市警察署 署長          小森 光雄 様
市川市消防局 局長          角来 秀一 様
市川市稲荷木自治会長        滝沢 晶次 様

閉会の辞                 副会長 田中 俊二




江戸川水上スポーツ協会とは

平成21年9月に発生しました水上スキー艇同士の衝突事故を発端に江戸川水域を利用している各団体及び個人愛好者が集結し、今後の江戸川における水上スポーツの振興・安全対策・事故防止・ルール、マナーの高揚をはかり、もって地域の社会貢献に寄与することを目的といたします。

これまでの5部会合同会議にてメインテーマを「江戸川航行ルール」(ローカルルール)を検討して参りましたが、今回の総会にて案が正式に認められ、いよいよ水域利用者への告知活動に入ります。

今回の定時総会では3月11日の大地震で発生した津波の被害現場にて水上バイクを使用して人命救助した事例が紹介されました。今後、万が一の大規模災害時の人命救助や緊急物資搬送等の支援をするための体制作りを策定いたす予定です。
<平成23年度 事業計画>
① 5部会合同会議の開催
  前年度同様に年間3~4回 開催予定
② 江戸川航行ルール告知ポスターおよびリーフレット作成
③ 災害時支援マニュアル作成
  防災訓練への積極的参加
④ 江戸川クリーン作戦 参加
⑤ 「江戸川・水フェスタinいちかわ」等、地域イベントへの参加協力
⑥ 「水上バイクRESCUE講習会」開催
  大久保博 名誉会長
 
 薗浦健太郎 会長
 
片岡直公 顧問
 
小森光雄 市川警察署 署長
 
角来秀一 市川消防局 局長
 




 
「参加団体」 「江戸川水上スポーツ協会役員」
   
(財)日本海洋レジャー安全・振興協会 関東事務所 名誉会長 市川市長 大久保博
(財)日本船舶職員養成協会 関東支部 会長 前衆議院議員 薗浦健太郎
JACSボートライセンススクール 顧問 市川商工会議所 会頭 片岡直公
(有)ボートスクールE&M 顧問 前千葉県議会議員 小島武久
(有)ナビゲーションスクール 顧問 市川市議会議員 岩井清郎
ふじMEP 顧問 市川市議会議員・大和田自治会長 増田三郎
コニーエンタープライズ 副会長 (財)日本海洋レジャー安全・振興協会 特定事業本部 本部長 田中俊二
(株)東京パワーボートセンター 副会長 エムジーマリーン(株) 代表取締役 斉藤紀幸
TPC内水上スキー愛好者代表 副会長 日本大学水上スキー部 OB会理事 岩野智彦
エムジーマリーン(株) 監事 ふじMEP 代表 藤田泰正
RARE TOWING SERVICE 事務局長 JACSボートライセンススクール 代表 堂福義孝
日本大学水上スキー部 事務局次長(会計) エムジーマリーン(株) 総務部 宮方弘之
学習院大学水上スキー部 免許部会長 (財)日本船舶職員養成協会 関東支部 梅田哲也
慶応大学水上スキー部 水上スキー部会長 学習院大学水上スキー部 監督 深澤健太郎
立教大学水上スキー部 ウェイクボード部会長 RARE TOWING SERVICE 代表 古川裕一
江戸川 水フェスタ in いちかわ実行委員会 水上スポーツユーザー部会長 赤堀工業(株)代表 赤堀富男
ボート愛好者代表 マリーナ部会長 (株)東京パワーボートセンター 代表取締役 三船武志
水上バイク愛好者代表
プレジャーボート愛好者代表
ヨット愛好者代表
PW安全協会 関東地方本部
 
「賛助団体」
   
市川市役所
市川商工会議所
市川警察署
市川市 消防局
市川市 大和田自治会
市川市 稲荷木自治会
松戸市 魚場管理委員会

Copyright(C) MG MARINE All right reserved.