2010.8.7 江戸川花火大会 船上観覧

 
毎年恒例の江戸川花火大会!
今回もMG所有艇RIVA50は、早くも13:00には大会会場に一番近い水上(打ち上げ場所から200m)にアンカーを降ろしてスタンバイ。マリーナからも多くのクルーザーが出港し、6隻が横つなぎになり約100名の大船団。
毎年5~6ヶ所の花火大会を船上から見てますが、江戸川花火大会はその規模、花火一つの大きさ、ロケーションどれをとっても最高です。さらに船上で見るには波のない水上でボートが横揺れしないので、ゲストも船酔いせず観覧できることと、土手同士に挟まれた場所で打上がるので花火の音が共鳴して、大迫力のサウンドなのです!
今年は特に程よい風と晴天に恵まれサイコーの船上花火を観覧できました。